スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2016.10.14

宮城県 山元町立山下小学校 5年1組

福田 岳洋

夢先生
福田 岳洋(野球)

photo

宮城県山元町立山下小学校5年1組の児童を対象に、「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、横浜ベイスターズで活躍した元プロ野球選手の福田岳洋さん。
「ゲームの時間」では、福田さんが速い球のピッチングを披露。そのスピードと迫力に、児童たちは驚きの声をあげていました。その後は、福田さんと児童たちが一緒になってゲームに挑戦。全員で元気いっぱいに取り組みました。
福田さんは、「みんなでクリアすることができて嬉しかった。"楽しい"という気持ちで、チーム一丸となって挑戦することができた」とまとめました。
「トークの時間」では、野球は大好き、でも運動が苦手だったという福田さんの少年時代の話から始まりました。甲子園を目指したけれど出場は果たせなかった高校時代、親元を離れて野球に打ち込んだ大学時代。その後、独立リーグを経てプロ野球選手という夢を叶えた福田さん。長い時間苦しい時も努力を続けられたのは野球が「好き」だったからと話し、「スポーツ、音楽、みんなそれぞれの好きなことを大切にして欲しい。出来ない事はない。それが本当に好きな事なら。」とメッセージを送りました。

photo

photo