スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

2016.10.06

茨城県 日立市立宮田小学校 5年2組

高橋 健介

夢先生
高橋 健介(フットサル)

photo

茨城県日立市立宮田小学校5年2組の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」実施しました。
夢先生を務めたのは、フットサル元日本代表で、Fリーグバルドラール浦安や、スペイン1部でプレーした経験を持つ高橋健介さん。
「ゲームの時間」では、児童と高橋さんが一緒のチームになってゲームにチャレンジしました。ゲームの時間のまとめでは、「ゲームの時間の中で、段々上達していったことをクラス全員で感じる事が出来たことがとてもよかったと思います」と感想を伝えました。
「トークの時間」では、高橋さんが夢を持ったきっかけや、夢をかなえるまでの話を披露しました。夢に向かう中で大変だった事や、どうやって壁を乗り越えてきたかの経験を伝えた後に、「みんなにはすごい可能性があるので、夢や目標に向かって失敗を恐れずに挑戦してほしいと思います。そして、自分を支えてくれているまわりの人たちへの感謝の気持ちを忘れずに夢に向かって努力していって下さい」とメッセージを伝えました。

photo

photo