スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2016.01.20

福島県 いわき市立平第一小学校 5年2組

マック 鈴木

夢先生
マック 鈴木(野球)

photo

福島県いわき市立平第一小学校5年2組の児童を対象に、「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、元メジャーリーガーのマック鈴木さん。
「ゲームの時間」の冒頭には、マックさんが壁に立てかけたマットを的に泊力あるピッチングを披露。そのスピードと迫力に、児童たちは大きな歓声をあげていました。
その後は、マックさんと児童が一緒になってゲームに挑戦。アイディアを出し合い作戦を立てて、声を掛け合いながらゴールへと向かいました。
「トークの時間」では、マックさんがケンカがきっかけで高校を退学した後に、単身渡米し、球団職員として洗濯などの仕事をしながらも、「もう一度野球がしたい」という気持ちを切らさずに準備を続け、チャンスを掴んだという自身の経験から、「何かに向かっている時、きっと楽しい時も辛い時もある。けれど、"辛い"の次には、きっと"楽しい"が待っている。そして、諦めるのは簡単。だからこそ周りのサポートへの感謝を忘れずに、努力を"続ける"ことを大切にして欲しい」とメッセージを伝えました。

photo

photo