スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

池田 季代先生のレポート

一覧へ

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

2015.12.08

千葉県 旭市立古城小学校 5年1組

池田 季代

夢先生
池田 季代(テニス)

photo

千葉県旭市立古城小学校5年1組の児童を対象に、「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、高校時代にはテニス日本代表に選出され、株式会社リコーテニス部で活躍した元テニスプレーヤーの池田季代さん。
「ゲームの時間」では、自己紹介で池田さんがスマッシュを児童達に披露。間近で見るその迫力に大いに盛り上がりました。その後は、池田さんと児童達が一緒にゲームに挑戦。初めはなかなかうまくいかなかったゲームも、みんなで考え、様々な作戦を立てることによって見事に最後は課題をクリア。「みんなで協力することの大切さ」を学びました。
「トークの時間」では、池田さんが夢や目標を持つことの大切さを話してくれました。3歳で水泳を始め、夢は水泳のオリンピック出場だった池田さん。しかしライバルだった友達がいなくなり、やめてしましました。その後、テニスを始め、熱心に誘ってくれた先生、コーチ、仲間のおかげで大学4年生で国体優勝や全国準優勝などできて今があると話し、「夢や目標は変わってもいい。叶えることが大切なのではなくてそれに向かって努力をすることが大事。自分もヨガのインストラクターという今の夢に向かって感謝の気持ちを持って頑張るから、みんなも夢や目標に向かって一緒に頑張ろう」とメッセージを伝えました。

photo

photo