スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

2015.09.16

茨城県 大洗町立大貫小学校 5年1組

高橋 良輔

夢先生
高橋 良輔(ボクシング)

photo

茨城県大洗町立大貫小学校5年1組の児童を対象に、「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、元プロボクサーで第12代東洋太平洋クルーザー級チャンピオンの高橋良輔氏。
「ゲームの時間」では、高橋さんと児童達が一緒に様々なゲームに挑戦。何度も失敗し、なかなかクリアできない時間が続きましたが、あきらめずに挑戦し続けることで最後は見事に課題をクリア。児童達はゲームを通して、「協力することの大切さ」を学びました。
「トークの時間」では、20歳まで夢がなかった高橋さんが、26歳でプロボクサーになり、最後はチャンピオンになるまでの話を披露しました。うまくいかない時に人のせいにしていたことに気が付いた高橋さん。それでは駄目だと気付くことができたおかげでチャンピオンになれたと話し、「夢を叶えるために自分から行動すること。自分から人に夢を伝えること。言葉にすることが大切。そうすることでパワーが生まれて夢に近づいていけると思う。だからみんなも自分から夢に向かって頑張ってほしい」とメッセージを送りました。

photo

photo