スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

2015.09.16

茨城県 大洗町立大貫小学校 5年2組

高橋 良輔

夢先生
高橋 良輔(ボクシング)

photo

茨城県大洗町立大貫小学校5年2組の児童を対象に、「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、元プロボクサーで第12代東洋太平洋クルーザー級チャンピオンの高橋良輔氏。
「ゲームの時間」では、高橋さんと児童達が一緒に様々なゲームに挑戦。難しいゲームに苦戦する高橋さんと児童達。作戦をみんなで考え、実行することによって最後は見事に課題をクリアすることができました。ゲームを通して高橋さんは、「協力することはすばらしいこと。最後まであきらめなかったみんなはすごい」と伝えました。
「トークの時間」では、20歳まで夢がなかった高橋さんがマイクタイソンに憧れて夢ができた話をしました。そしてチャンピオンになるまでには、なかなか勝てなかったり、もうボクシングを辞めようかと考えたこともありました。しかしあきらめずに最後はチャンピオンになった高橋さんは、「夢を叶えるために大切なことは、失敗を恐れないこと。自分の得意技を見つけること。自分を大切にすること。そして友達を大切にすること。このことを忘れずに、夢に向かって頑張っていってほしい」とメッセージを送りました。

photo

photo