スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2015.08.31

青森県 八戸市立大久喜小学校 5年1組

池田 渉

夢先生
池田 渉(ラグビー)

photo

青森県八戸市立大久喜小学校5年1組の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、ラグビー元日本代表の池田渉氏。
「ゲームの時間」では、池田さんが自己紹介でラグビーボールの遠投を披露。児童達の心を一気に掴むと今度は一緒に様々なゲームに挑戦。みんなでクリアするための作戦を立ててそれを実行し、たくさんの課題をクリアすることができました。
「トークの時間」では、池田さんが従兄の影響でラグビーを始め、最後は日本代表のキャプテンを務めるまでの選手になった話をしました。それまでには様々な失敗や、時にはラグビーをやめたくなるくらいの出来事もありました。しかし、周りの人の言葉や支えによってこれまで続けることができ努力することができたと話し、「夢を持つことが大切。夢を持つことで努力することができる。それが成長につながり笑顔を絶やさない未来になる。だからみんなも夢を持って頑張ってほしい」とメッセージを送りました。

photo

photo