スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2015.01.30

岩手県 久慈市立久慈小学校 5年3組

源 純夏

夢先生
源 純夏(水泳)

photo

岩手県久慈市立久慈小学校5年3組の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。夢先生を務めたのは、アトランタとシドニーオリンピック出場、シドニーオリンピックでは、メドレーリレーで銅メダルを獲得した源純夏さん。源さんは小学校3年生の時にテレビでオリンピックを見ていたお母さんが感動して涙を流している姿を見て、自分もお母さんを感動させたいと思いオリンピックで金メダルを獲ることを目指していました。そして一度目のオリンピックでは惨敗してしまい、二度目のオリンピックで銅メダルを獲得するとお母さんだけでなく、お父さんや親せき、友だちまで多くの人が感動して涙を流してました。児童には「1番になる人が偉いんじゃない。2番3番になる人がダメなんじゃない。みんなには頑張る人や、頑張ってる人を応援できる人になってもらいたい」とメッセージを伝えました。

photo

photo