スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

2015.01.29

福島県 いわき市立平第五小学校 5年5組

石川 安彦

夢先生
石川 安彦(ラグビー)

photo

福島県いわき市立平第五小学校の5年5組の児童を対象に、「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、元プロラグビー選手で現役時代は東芝ブレイブルーパスやパナソニックワイルドナイツ、釜石シーウェイブスで、またイングランドでもプレーをした経験を持つ石川安彦さん。
石川さんはラグビーが生まれた国、イングランドでプレーをするという夢を持っていた話を披露。ラグビーのプロ選手になって5年、ついに夢だったイングランドのチームと契約しました。ところが英語を話すことができなかったため一年で契約が切れて帰国することになってしまい悔しい思いをしました。児童には「英語の勉強をしてこなかったことを後悔している。みんなには同じ経験をしてほしくない。だから今は必要ないと思うことでも目の前にあることを一生懸命に取り組んでほしい。夢が見つかっている人も、まだ見つかっていない人も毎日続けられる何かを探して、自分には何が向いているのか、自分探しをして、夢に向かって行ってほしい」とメッセージを伝えました。

photo

photo