スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2014.12.05

青森県 階上町立小舟渡小学校 46年1組

森 友紀(アルティメット)

夢先生
森 友紀(アルティメット)(アルティメット)

photo

青森県 階上町立小舟渡小学校456年1組の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、アルティメット元女子日本代表で現在はアルティメット女子日本代表監督の森友紀さん。
「遊びの時間」では、自己紹介で華麗にディスクを投げる姿に児童から歓声が上がり、2人の児童がキャッチにも挑戦。続いて、森さんと児童がチームになりゲームに挑戦。とてもチームワークが良く、次々に課題をクリアして楽しい時間を過ごしました。
「対話の時間」では、アルティメットとの出会い、そして大切な友人と目指した「世界一になる」という夢の話をしてくれました。そして森さんから児童に「自分の夢を描いてみてもらいたい。夢を叶えたその時に自分や周りのみんながどんな顔をしているか想像してもらいたい。きっと笑顔になっている。何かを強く思えば、辛いことや苦しいことも不思議と楽しいと思える瞬間が来る」とメッセージを伝えました。

photo

photo