スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2014.10.27

岩手県 野田村立野田小学校 5年1組

古木 克明

夢先生
古木 克明(野球)

photo

岩手県野田村立野田小学校5年1組の児童を対象に、「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、元プロ野球選手で、総合格闘家でもあった古木克明さん。
「遊びの時間」では、古木さんが児童とのキャッチボールで触れ合った後に、マットに向かって迫力ある硬式球のピッチングを披露。児童はその音やスピード、そして正確性に驚いていました。
また、その後は児童たちが古木さんと一緒にゲームに挑戦。作戦タイムを通して、どのようにしたらクリアできるかアイディアを出し合い、最後には見事クリアしました。
「対話の時間」では、古木さんの小学生時代や、プロ野球選手になりたいという夢を持ってから、諦めずに努力して夢を叶えることができたという自身の経験から、「思いやりの気持ち・努力すること・感謝の気持ちを忘れずに、夢が出来たら諦めないで欲しい。夢に近づくために、夢から逆算して今できることを考えて、実行してみよう」とメッセージを伝えました。

photo

photo