スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

2014.03.19

宮城県 多賀城市立多賀城小学校 5年2組

宮尾 勇輝

夢先生
宮尾 勇輝(サッカー)

photo

宮城県多賀城市立多賀城小学校5年2組の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、サッカーJFL・ソニー仙台FC所属の宮尾勇輝選手。
茨城県に生まれ、鹿島アントラーズのジュニアチームからサッカーをはじめてプロサッカー選手を夢見ていた宮尾選手でしたが、思い通りにはいかずにくじけそうになったり、夢をあきらめかけた事もありました。その中で、中学生の時に担任の先生にかけてもらった言葉や周りの人に支えられて夢に挑戦した話を披露しました。そして「夢が必ず叶うとは言い切れないが、少なくとも諦めてしまったら、絶対に夢は叶わないし、自分のことを支えてくれる人たちへの感謝を忘れても夢は叶わない」と児童にメッセージを送りました。

photo

photo