スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2014.02.25

茨城県 ひたちなか市立市毛小学校 5年1組

大山 峻護

夢先生
大山 峻護(その他格闘技)

photo

茨城県ひたちなか市立市毛小学校の5年1組の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。夢先生を務めたのは、総合格闘家の大山峻護選手。
大山選手は、柔道の先生に褒められた一言で柔道が大好きになったエピソードや、高校時代に靭帯を切る大ケガをして柔道をあきらめるよう言われた経験等を披露し、「『できる』『あきらめない』と自分に言葉のプレゼントを送り続けて夢を叶えることができた。プラスの言葉を周りの人にも自分にも送れるようになってほしい」とメッセージを送りました。

photo

photo