スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

2014.01.31

茨城県 神栖市立波崎小学校 5年1組

多治見 麻子

夢先生
多治見 麻子(バレーボール)

photo

茨城県神栖市立波崎小学校の5年1組の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。夢先生を務めたのは、元バレーボール日本代表選手で、3度のオリンピック出場経験を持つ多治見麻子さん。
多治見さんは、バレーボールを始めたきっかけや、中学校時代に毎日厳しい練習をしながらバレーボールに取り組んだ経験を披露し、「目標ができたら一生懸命頑張って続けてほしい。そうすると結果がついてくるし、自分の自信や財産になる」とメッセージを送りました。

photo

photo