スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2014.01.28

宮城県 東松島市立野蒜小学校 5年1組

比嘉 リカルド

夢先生
比嘉 リカルド(サッカーJ・Fリーグ)

photo

宮城県東松島市立野蒜小学校の5年生を対象に「スポーツ笑顔の教室」を行いました。夢先生を務めたのはフットサル元日本代表キャプテンで、現在は仙台に本拠地を置くフットサルチーム ヴォスクオーレ仙台監督の比嘉リカルド氏。
比嘉氏は12歳の時に父親を亡くし、家族や親せきのサポートがあって夢だったプロサッカー選手になれた話を披露。児童には「一人では絶対に夢は叶えられなかった。みんなのサポートがあったから夢を叶えられた。みんなで助け合えば夢を叶える可能性は高くなる。人生は幸せなことだけじゃないけど、夢があればつらいことも乗り越えられるよ」とメッセージを伝えました。

photo

photo