スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

2013.12.20

茨城県 神栖市立土合小学校 5年1組

斉藤 祐也

夢先生
斉藤 祐也(ラグビー)

photo

茨城県神栖市立土合小学校5年1組を対象に実施された「スポーツ笑顔の教室」。夢先生を務めたのは、昨年まで現役選手として活躍していた、元ラグビー選手の斉藤祐也氏。
「遊びの時間」のデモンストレーションでは、ラグビーボールを使ってハンドパスを披露。遠くまで飛ぶボールに児童たちから歓声があがっていました。
「対話の時間」では、ラグビーを通して学んだことを、自信の経験談を交えながら児童たちに伝えました。
「夢に向かっていく途中で挫折がたくさんあったけど、いつも強い気持ちを持って挑戦してきた。また一人では夢は叶えることができなかった。周りの人に支えてもらっているから、夢を叶えることができた。みんなも強い気持ちでいろいろなことに挑戦していってほしい」とメッセージを贈りました。

photo