スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

2013.12.19

岩手県 山田町立豊間根小学校 6年1組

NOBU

夢先生
NOBU(ダブルダッチ)

photo

岩手県山田町立豊間根小学校6年1組を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。夢先生を務めたのは、ダブルダッチスピード1分間記録でギネス記録を持つNOBU氏。
NOBU氏は、運動が苦手だった小学校時代のエピソードや、2年間もの間1人でダブルダッチの練習を続けた経験を披露し、「夢が叶う魔法の言葉は、何があってもあきらめないこと、そして大好きなことを見つけること。今はいろんなことにチャレンジして、大好きなものを見つけてほしい」とメッセージを送りました。

photo

photo